矯正歯科 矯正歯科の症例

  • 成人矯正・小児矯正
  • 矯正歯科の症例
  • 矯正歯科Q&A

矯正歯科の症例

叢生(そうせい)

歯が重なり合っている状態を叢生(八重歯・乱くい歯)と言います。歯ブラシがとどかず汚れが残りやすいので、虫歯・歯周病・口臭の原因になります。

before   after
 

正中偏位(せいちゅうへんい)

上と下の歯ならびの真中がズレている状態を言います。笑ったときに違和感がありますし、下顎が横にズレている場合もあります。

before   after
 

開咬(かいこう)

奥歯は咬んでいても、前歯が咬み合わずに開いている状態を開咬と言います。指をしゃぶっていたり、舌を出すくせがあったり、鼻のとおりが悪く、口で呼吸してしまうことから起こることがあります。

before   after
 

反対咬合(はんたいこうごう)

下の歯が上の歯より前に出ている咬み合わせを反対咬合(うけ口)と言います。食べ物がよく噛めないだけでなく、聞き取りにくい話し方になります。また、矯正治療により顔つきも改善できる場合があります。

before   after
 

上顎前突(じょうがくぜんとつ)

上の歯が前に出ている咬み合わせを上顎前突(出っ歯)と言います。歯が出ていると、歯が折れたり唇を切ったりしやすく見た目もよくありません。

before   after
 

空隙歯列(くうげきしれつ)

歯と歯の間に隙間がある状態をいいます。乳歯の時期は隙間があっても良いのですが、永久歯の場合は咬み合わせも不安定ですし、見た目も良くありません。

before   after
 
pagetop
  • お悩みチェック あなたの症状をぴったり診断
  • 歯を失ってお困りの方へ ブリッヂ、入れ歯、インプラント  それぞれの長所、短所を紹介。

診療科目

  • 歯周病
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • デンタルエステ ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 予防歯科

診療カレンダー